TOPへ
お問い合わせ

日本圧接協会ご紹介 tekkin news 資格試験・技量検定 認定 会員 刊行物案内
入会のご案内

会員種別
●正会員
  T類  圧接継手に関する事業又は業務を行い、建設業法による登録又は許可を有する法人
  U類  溶接継手に関する事業又は業務を行い、建設業法による登録又は許可を有する法人
  V類  機械式継手に関する事業又は業務を行い、建設業法による登録又は許可を有する法人
  W類  非破壊検査に関する事業又は業務を行っている法人
  X類  建設、建設コンサルタント、建築設計、製鉄、鉄筋継手部に関する事業又は業務を
      行っている法人
  Y類  T類、U類、V類、W類及びX類以外で圧接継手、溶接、機械式継手に関する事業
      又は業務を行っている法人
●賛助会員
  賛助会員は,原則として法人とする。なお、学会等を対象として、特別賛助会員を設ける
  ことができる。

●特別会員
  協会の目的に賛同する学識経験者とする。


会員特典
1.協会の総会の議決権が得られ、協会事業に積極的に参画することができます。(賛助会員を除く)
2.協会が実施する調査研究、各種制度等に関する最新情報が会誌「鉄筋継手」
  (年4回発行)を通じていち早く入手できます。
3.協会が出版する書籍類が2割程度安価に入手できます。
4.協会が実施する各種講習会、技量資格検定試験の料金が安価になります。
  (例:手動ガス圧接の新規試験では3〜4割安価になります。)
5.協会が実施する技量資格者の中間審査料金が安価になります。
6.協会が社会に推奨する「優良会社」「機器技術等」の認定資格が得られます。
7.口座振替の契約をすることができます。


会員関連規定
  PDF 定 款
  PDF 規 則
  PDF 会員資格細目規定
  PDF 会員資格倫理規定


会員入会手続
 1.協会事務局(TEL03-3230-0981)にお問い合わせ下さい。
   会員入会関連資料をお送りします。
 2.以下(1)〜(3)の内容について確認する。
 (1)日本鉄筋継手協会規則「第2章 会員」「第3章 入会金及び会費」
 (2)日本鉄筋継手協会 会員資格細目規定
 (3)日本鉄筋継手協会 会員倫理規定
      ↓
 3.指定の書類を協会に提出する。(会員資格細目規定参照)
      ↓  
 4.会員資格審査委員会にて書類を審査
      ↓
 5.理事会にて入会承認
   (理事会がおよそ2ヶ月に一度の開催のため、申請から承認までお時間をいただく
    場合がございます。日程等詳しくはお問い合わせ下さい。)
      ↓
 6.会員入会通知(会員証明書等)、入会金・年会費(月割)のご請求書をお送りします。